• arietta0303

令和元年 皆既日食は蟹座新月です

本日7月3日4:16に蟹座で新月を迎えました。 そして今回は日本では観測できませんでしたが、皆既日食でした。

太陽が月に影にすっぽりと隠れ、また姿を現す日食は、古から復活とか再生といわれてきた現象です。アセンダント近く第1ハウス、太陽と月の軌道が交わるドラゴンヘッドの近くで起きる今回の新月&皆既日食。 ものごとのスタートに相応しい新月ですが、今回はどちらかというとリセットに近い感じですね。

月は蟹座の守護星でもあり、帰属する処「ホーム」というワードが響きます。

「ホーム」というワードを口にする時、思い浮かぶのは映画「E.T.」。 E.T.が何度も呟く「ホーム」には、愛があり想いがあり心の叫びがあります。

本来自分が大切にしたい守りたいものは何かー

この新月でのサビアンシンボルは、〈しかめっ面をするピエロ〉だそうです。

心は嘘がつけず、本心が出るわけです。 繋がっていたい本当に大切な関係には、建設的に相手と本気で向き合って気持ちを確認しあうことが必要な機会かもしれません。

今回の新月が、 ステージアップ、アップデートのためのリセットとなりますように。




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示